英語が手軽に身につくおうちホームステイ

英語を学ぶ

おうちホームステイの漫画を読む

おうちホームステイは留学しなくても英語が学べる?

英語を身に着けるために海外留学を検討する方もたくさんいます。現地で学ぶからこそ本物の英語が学べるわけですが、留学をするためにはお金も時間も必要です。いま大学生でアルバイトをしながら留学費用を集めるにしても、バイトと勉強の両立で時間を確保するのが難しいのが現状ではないでしょうか。そんなとき味方になるのが「おうちホームステイ」です。

前向きな姿勢を無駄にしないために「おうちホームステイ」がおすすめ

英語を学びたいと思う前向きな姿勢があるのに、留学を諦めるからといって英語を学ぶ姿勢まで失ってしまうのはもったいない話です。英語が身に着けば必ず役立つことは皆さんもご存知の通りです。留学のためのお金も時間もゆとりがない、そんなときこそ「おうちホームステイ」の出番でしょう。ちょっとした空き時間に学べるので、仕事が忙しくてもプライベートが忙しくても、1日30分の時間を確保すれば確実に英語が身につきます。ほんの隙間の時間に集中して英語が身につく、これが「おうちホームステイ」なんです。もちろん海外留学がマイナスなわけでも駄目なわけでもありません。生きた英語を学ぶための海外留学はおすすめではありますが、時間や金銭的にそこまで余裕がないという場合は「おうちホームステイ」が味方になってくれるというお話です。

手軽に英語力を身に着けることができる

いくら英語を身に着けたいからといって精神的な負担になるのはマイナスが大きすぎます。せっかく期待を胸に学習を始めたものの、時間的にも金銭的にも厳しくなってくれば学ぶことの楽しさを感じることができません。特に時間にゆとりがなくなると精神的に追い詰められてしまうので、英語を学びたいという意欲がなくなります。「おうちホームステイ」なら1日30分で英語が身につきますし、無理せず継続していくと英語で日常会話もスラスラと出来るようになります。実際に「おうちホームステイ」を体験した人の中には、日本に留学している海外の人と会話ができるようになったという方もいるぐらいです。海外留学しなくても、日本へ留学している人とやりとりができれば、さらに生きる英語が身につくことでしょう。

おうちホームステイの漫画を読む

おうちホームステイを体験した留学生の驚くべき話

海外留学を志望する方の中には、すでに英語がある程度話せる方もいれば、まったく話せない方もいます。「おうちホームステイ」の驚くところは、英語がほとんど話せなかった人たちが2ヶ月30分学んだ結果、これまで500人以上もの留学生がアメリカの有名な大学に合格できたという話です。まったく英語を話すことができないということはリスニング力もほとんどなかったわけですが、「おうちホームステイ」で学んでリスニング力も身につき、実際に口に出して発音することで会話もできるようになります。

驚きの学習カリキュラムを開発したのは大学で脳神経科学を専攻した山内先生です。脳神経科学の観点から、学んだことをどうすれば脳の中に効率よく記憶させることができるのかを研究してきた先生です。1人でも多くの人に無理なく英語を身に着けてほしいという思いを叶えるために、研究で導き出された学習を「おうちホームステイ」という形で実現させました。

実際に留学しなくても英語を学べるのは「おうちホームステイ」の最大のメリットですし、留学にかかる費用を考えればお手軽な費用で英語を学ぶことができます。今すぐ英語が身につくと評判ではありますが、それは30分の学習を2ヶ月継続することが条件となります。飽き性だから続くかどうか心配という方もいますが、実際に30分学習するとあっという間に時間が経つことを体感するはずです。自分で発音した英語はAIスピーカーに話しかけて判定してもらえるので、中にはゲーム感覚で英語を学べて面白いという感想もあるぐらいです。大人だけでなく大学生や中学生たちの間でも「おうちホームステイ」の話題が広まっているのは、このゲーム感覚で学べる感覚が好奇心を刺激して英語を学ぶ楽しさが身についていくのかもしれません。

AIスピーカーと英語教育組み合わせて誕生した「おうちホームステイ」は新しい英語学習としてますます広まっていくことでしょう。英会話教室のように目の前に先生がいるわけではないですし、周りに生徒がたくさんいるわけでもありません。たった一人でしっかり集中できますし、例え間違っても恥ずかしい思いをしなくて済むのは大きなポイントと言えるでしょう。海外の人に比べると日本人は英語に対して抵抗感があるといいますし、教室に通ってもみんな遠慮がちになってしまうので人によって英語を覚える効率が悪くなる可能性もあるかもしれません。

どうしてもわからないことや解決できないことがあっても、サポート体制が整っているのでいつでもどこでも連絡を取ることができます。環境がしっかり整っているので、あとは自分のほんの少しのヤル気があれば問題なく「おうちホームステイ」で英語が身につくはずです。

おうちホームステイの漫画を読む

コメント