おうちホームステイのネガティブな話は嘘ばかり

英語を学ぶ

おうちホームステイの漫画を読む

おうちホームステイの評判は本物なの? 本当のところを知りたい方へ

「おうちホームステイ」なら自宅で簡単に英語力を身に着けることができると評判になっていますが、中にはマイナスイメージのある評判も広まっています。そのため、本当に英語力が身につくのかどうか心配という声もあがっています。結論から申し上げると、「おうちホームステイ」のマイナスイメージの評判はどうやらウソがほとんどのようです。

おうちホームステイのマイナス評価は他の業者によるもの?

「おうちホームステイ」のマイナス評価をじっくり読むとおかしいことに気づきます。本当に「おうちホームステイ」を申し込んで学んだ人が書いたものにしては不自然なことばかりです。「おうちホームステイ」が公式サイトでおすすめポイントとして挙げていることをそのままオウム返しのように悪い評判を書いているだけなんです。

一概に言い切れないものの、一説によると他の業者が申込者を装って書き込んでいるという話が広まってきました。実際に「おうちホームステイ」で学んだならもっとリアリティのある話がでてきてもいいのに、一切そういった評判が見られないのは信ぴょう性がないと多くの人が気づき始めたのです。

おうちホームステイのプラス評価はリアリティがある

プラス評価を見ると、その多くは実際に体験したからこそ分かったのだろうというものばかりを見かけます。

  • 「おうちホームステイ」を始めてから1週間経ったころにはリスニングで聞くネイティブの英語に耳が慣れてきた。
  • 2週間経ったころには英語の発音が自分でもきれいだと思うようになった
  • 1ヶ月経った頃に外国映画のセリフを聞き取れるシーンが増えてきて字幕を追わなくても内容が分かるようになった

このような評価は実際に「おうちホームステイ」を体験したからこそ分かるものと分かります。英語力が身につく能力は個人差があるので、これがすべての人に当てはまるわけではないものの、「おうちホームステイ」に対してこのような評価が多いところを見ると、多くの人に支持されていることが分かります。

じっくり時間をかけて学びたいという方は一般的な英会話教室でも問題ないかもしれませんが、忙しい合間を縫って英語力を身に着けたい場合は、自宅にいながら英語力を身に着けられる「おうちホームステイ」は心強い味方になるはずです。1日30分の学習時間で十分なわけですから、仕事で忙しい方も、子育てで時間がなかなか取れない方も、毎日の積み重ねで英語を話せるようになるでしょう。
おうちホームステイの漫画を読む

おうちホームステイで本物の英語を学んで出来るようになったこと

日本で暮らしていると日本語で会話をする場面がほとんどですから、なかなか簡単に腕試しはできないかもしれませんが、海外から日本へやってきた人と接する機会があったり、外国の方がやっているレストランで注文するときなどは、やはり英語力を試したくなるものです。

「おうちホームステイ」で本物の英語を学んだ結果どんなことができるようになったのか、色んなシーンで役立つことが多いようです。

  • ○レストランを予約するときに電話で英語を聞き取り、英語で話すことができるようになった。
  • 仕事やプライベートで海外の人とやりとりをするときに英語で自己紹介ができるようになった。相手の自己紹介も聞き取れるので、英語で会話が弾むようになった。
  • 海外の客様が来店したときに英語が聞き取れるようになって、こちらも英語も通じるようになったのでこれまで以上に仕事が楽しくなった。
  • 道を歩いているときに海外の人に道を尋ねられた時、以前はアイムソーリーしか言えなかった自分が今ではしっかり道案内ができるようになった。
  • 日常会話だけでなくビジネスシーンでも英語力を発揮できるようになったのは嬉しい。取引先にも自分の職場にも認められてると思うと仕事に対するヤル気もでてくる。
  • 1日30分集中するだけだったので飽き性の自分でも続けられた。

これらは実際に「おうちホームステイ」を体験したから分かるプラスの評価です。

なぜ「おうちホームステイ」で劇的に英語力が身につくのかというと、やはり反復練習することが大きなポイントになっています。しかも30分という短い学習時間なので集中力が高い中で英語をリスニングします。その結果、英語を聞く力が身につき、英語を話す力もおのずと高くなるのです。習いたての頃は何を言っているのか正直言うと分からないことが多いです。しかし、反復していくうちにいつの間にか聞き取れるようになるのが「おうちホームステイ」の不思議なところなのです。

「おうちホームステイ」の開発者である山内さんは、英語を聞き取れなくても慌てなくてもいいし、英語を話せなくてもいい、下手な英語しか話せなくても問題ないと言います。「おうちホームステイ」で繰り返し反復していくことで英語を聞き取る能力と話せる能力、ダブルで身につきます。30分2ヶ月毎日反復すること、必ず声に出して反復すること、これを続ければ英語が苦手な人でも話せるようになる、それが「おうちホームステイ」の魅力です。
おうちホームステイの漫画を読む

コメント